FOOD キッチン・レシピ・グルメ

シェア

「コストコ通」のコス子さんが実は……行くたびに80-100%買っている
コストコ・マストバイ5!

TAG

私がコストコへ行ってお買い物をするのは、だいたい月に1〜2回くらいです。ですから、そこで1ヶ月分の食材をすべて買い込む勢いでまとめ買いをしつつ、普段のスーパーでのお買い物は必要最低限に留める、というのがここ最近の生活スタイルになっています。

 

コストコの商品は、基本的に大容量のまとめ買いになるため、1度購入したら半年くらいは買い足す必要がなくなっちゃう! というものが多いんですよね。でも中には、コストコへ行く度に買い足している商品もあるんです。

 

つまり、2週間おき〜1ヶ月おきに必ずコストコで購入する、我が家には欠かせないストック品ということになりますね。そこで今回は、私がコストコへ行く度に80〜100%は買っているというマストバイ商品を5品ご紹介します!

 

 

ブランド米やご当地米も入荷

↑私がコストコで買うお米はその時の気分で選ぶのですが、なかでも「ゆめぴりか」が一番気に入っています。
↑私がコストコで買うお米はその時の気分で選ぶのですが、なかでも「ゆめぴりか」が一番気に入っています。

実はコストコはお米が安くて美味しい! アメリカンな食材が並ぶコストコでお米なんて……と思われる方も多いかもしれませんが、意外なことにお米の種類もとても豊富なのです。

我が家は私たち夫婦、小学校1年生の娘と0歳の乳児の4人家族です。朝はコストコで買ったパンを食べたり、パスタも大好きでよく食べますし、子どもたちがまだそこまで量を食べる年齢ではないということもあり、もしかしたらほかのご家庭よりはお米の消費量は少ないかもしれません……が、やはり日本人なのでお米は大好きで、お弁当を作ったりもするので、大体お米5kgが3週間くらいでなくなります。

コストコでは、お米の有名ブランドである「魚沼県産こしひかり」や「あきたこまち」といった誰もが知る品種のほか、その土地で収穫されたご当地米などもあり、どれもスーパーで購入する価格の2〜3割引くらいの感覚で購入することができます。もちろん、ほかのお店と同じように、秋になればちゃんと新米が出ます。

毎日食べるおいしいお米が安く購入できるというのはうれしいですよね!

 

 

便利でおいしいストック肉

↑「国産品 さくらどり」は2.4kgのまとめ買いにはなりますが、すでに600gずつ4等分に小分けされていることもあって、保存もしやすく大容量でも消費しやすいのです。
↑「国産品 さくらどり」は2.4kgのまとめ買いにはなりますが、すでに600gずつ4等分に小分けされていることもあって、保存もしやすく大容量でも消費しやすいのです。

コストコではお馴染み、国産鶏肉さくらどりのむね肉です。保存しやすく使い勝手がいいため、コストコでは大人気の食材となっています。

ですから我が家は、実は鶏肉といえば絶対にもも肉派! なのですが、さくらどりのむね肉に関しては例外なのです。パサパサした食感が少なく、一般的な鶏むね肉と比べても身がしっとりしていて柔らか。臭みも少なくクセのない味わいなので、家族も喜んで食べてくれます。圧倒的な価格の安さもありがたいです!

さくらどりのむね肉を毎回リピートするのには、そのほかにも理由があります。私は毎回さくらどりを購入する度に、その半分量で手作りの鶏むねハムを作るのです。これがとってもおいしくて、おかずやおつまみ、お弁当にも大変便利で日持ちもするため、作りおきにピッタリ! 一気に作って冷凍しておけば、とっても便利なストック食材となるので、我が家には欠かせません。

 

 

買い足し絶対の小分け発芽大豆

↑大豆のおいしさをしっかりと味わえる味の濃さです。
↑大豆のおいしさをしっかりと味わえる味の濃さです。

果実堂の「おいしい発芽大豆」! こちらは80%といわず、ほぼ100%といってよいほどコストコへ行く度に買い足している商品です。一般的な水煮大豆とは比べ物にならない味の濃さで、そのままグリーンサラダに加えたり、炒め物やスープの具材、煮物に入れたりといろいろな活用ができる点が気に入っています。

実はこの商品、今年の夏にパッケージリニューアルしました。今までは1袋280g入りで販売されていたのに対し、リニューアル後は150gの3袋セットとなりました。これがとっても使いやすい! 全体の内容量が増えたことで1つの販売価格は上がりましたが、商品そのものの価格は割安になり、なにより小分けパックだと使い切りやすいため、以前のパッケージよりも格段に使い勝手が良くなったんです。今後もますます手放せない商品になりそうです!

 

 

酸味とタマネギの食感にやみつき

↑内容量1L入りと量は多いのですが、気がついたらなくなっているため、よくリピートしています。
↑内容量1L入りと量は多いのですが、気がついたらなくなっているため、よくリピートしています。

調味料メーカーでお馴染み、ミツカンの商品です。こちらは「ビネガーシェフ たっぷりたまねぎ酢」という業務用アイテム専用で販売されている商品なので、なかなか近くのスーパーでは売っておらず、必ずコストコで買い足すようにしています。

これ一本で簡単に、爽やかな酸味とたっぷり入った刻みタマネギのザクザク感を楽しめる調味酢です。ノンオイルなので、毎日食べるサラダのドレッシングとして使うほか、揚げ物にかけたりマリネ液に使ったり、マヨネーズを足して簡単なタルタルソースを作ったりと、さまざまなアレンジを施していろいろな料理に活用することができます。我が家の冷蔵庫のドアポケットには欠かせない商品です。

 

 

カクテル代わりのドリンク酢

↑100%果実醗酵方式で作られている果実酢で、合成甘味料・合成保存料・人工色素は全て無添加です。
↑100%果実醗酵方式で作られている果実酢で、合成甘味料・合成保存料・人工色素は全て無添加です。

健康に良いといわれているドリンク酢。この「美酢(ミチョ)シリーズ」は、希釈用果実酢飲料として水で薄めて飲むものなのですが、お酒・炭酸水・牛乳で割って飲んでもおいしいです。我が家ではもっぱら、子どものジュース代わりと授乳育児中で禁酒中の私のノンアルコールカクテル代わりに活用しております。

コストコでは他店よりも安く購入できる上、飲むお酢特有のツンと来る風味も少なく、爽やかな酸味でとても飲みやすいです。コストコではざくろ酢が人気ですが、最近新発売されたパイナップル酢も美味しくて気に入っています。

このシリーズは常に2、3本ストックしているため、なくなるととってもソワソワしてしちゃうんですよね。特に夏場は消費が早いため、コストコへ行く度に買い足しています。

 

 

今回紹介した5つの商品は、一見あまりコストコっぽいものではないかもしれません。例えばバスティッシュやペーパータオルなど、ほかにも我が家に欠かせないコストコ商品は沢山あるのですが、それらは一度購入すればなかなか減らないため、毎回コストコへ行く度に買わなきゃ!とはならないんですよね。

そんな中で毎回購入するものとなれば、「ストックがなくなると困るもの」「消費スピードが早いもの」そして「コストコでしか買えない・コストコだと明らかにお得なもの」に限られてきます。普段の生活で日々安定的に消費できるほど生活にフィットしたもの、と考えると我が家ではこういった選択になりますね。皆様のお買物の参考になればうれしいです!

 

 

Profile

コストコ通

管理人・コス子さんが、コストコの最新情報やお得情報を毎日更新するコストコ情報ブログ。コス子さんは福岡県在住で、久山倉庫店に毎月2回のペースで通う。ご主人と2人の愛娘の4人家族。