FOOD キッチン・レシピ・グルメ

シェア

余ったときこそ腕の見せどころ!コストコ食材を組み合わせ次第でもっと楽しむ、簡単アレンジレシピ

TAG

コストコといえば、業務用スーパーだけに、どの食品もボリューム満点。小分けにして冷凍したり、ご近所さんとシェアしたりしても、なかなか使いきれないと感じることもあるのでは? そのまま食べてももちろんおいしいですが、何度も食卓に並ぶと飽きてしまうもの。

そこで試したいのがレシピのアレンジ。コストコの食材同士を組み合わせるだけで、簡単にアレンジして楽しめるんです。今回は、@Livingでもおなじみのコストコ情報ブログ「コストコ通」の管理人・コス子さんに、アレンジするのにおすすめの食材を教えてもらいました!

 

コストコで大人気「5色チーズピザ」をアレンジ

今回、ベースとなるのは「丸形ピザ 5色チーズ」(1500円)。直径約40センチもあるこの大きなピザは、とにかくコスパがいいので大人気! シーフードなどの具材が載ったピザもありますが、アレンジを楽しみたいならシンプルな5色チーズがいいそうです。

「丸形ピザ 5色チーズ」は、ナチュラルチーズ、ゴーダチーズ、チェダーチーズなど、チーズ5種がたっぷり載っている
「丸形ピザ 5色チーズ」は、ナチュラルチーズ、ゴーダチーズ、チェダーチーズなど、チーズ5種がたっぷり載っている

「コストコの5色チーズピザは本当にチーズが多く、濃厚で塩気も強め。他の具材をトッピングするなら、チーズを少し減らすことをオススメします。こうすれば、トッピング内容によっては塩気がさらに強くなって食べにくくなるのを防げますし、チーズが流れてしまうこともありませんよ」(コス子さん)

なるほど! あのたっぷりのチーズは加減して使うのがいいんですね。ちなみに、取り除いたチーズはジップロックコンテナなどに入れておき、ほかの料理に使うといいそうです。

 

「プルコギビーフ」と「シーフードアヒージョ」が大変身

数あるコストコ食材のうち、ピザのトッピングには何を使えばいいのでしょうか? それはズバリ「プルコギビーフ」と「シーフードアヒージョ」なんです!

「プルコギビーフ(韓国式焼肉)」は、味付けした牛肉と玉ネギの上に、青ネギとゴマが載った人気商品。価格は日によって異なるが、この日は100gあたり148円だった
「プルコギビーフ(韓国式焼肉)」は、味付けした牛肉と玉ネギの上に、青ネギとゴマが載った人気商品。価格は日によって異なるが、この日は100gあたり148円だった

プルコギビーフは、コストコ利用者にとっては定番商品。甘辛いタレにしっかり浸かったこのお肉は、フライパンでさっと炒めるだけでおかずになるので、ストックしている人も多いはずです。コス子さんにイチオシの理由を聞いてみると、「お肉が加わるだけで、食感も食べごたえも違ってきます。お子さん大喜びのピザになりますよ」とのこと。

シーフードアヒージョは、700gで1185円(税抜)。エビ、ホタテ、イカ、タコ、ムール貝など魚介がたっぷり入っている
シーフードアヒージョは、700gで1185円(税抜)。エビ、ホタテ、イカ、タコ、ムール貝など魚介がたっぷり入っている

「シーフードアヒージョ」もかなりボリュームがありますし、そのまま食べるにはちょっと多いですよね。そこで、コス子さんがすすめるのは、シーフードの活用。

「いろんな種類のシーフードが入っているため、個別に具材を用意する必要がないというのがうれしいですね。またシーフードだけでなく、野菜も入っているので彩りもきれいです。具材はすべてちょうどいいサイズ感でカットされているため、ピザのトッピングには最適です」(コス子さん)

 

ピザに具材を載せてオーブンで焼くだけ!

またコス子さんによると、プルコギは水分があるので、先に焼いてからトッピングするのがおすすめ。また、パプリカなどを載せたり、焼いたあとに小ネギを載せて色どりを加えたりするのもいいですね。

今回はパナソニックの「スチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS1400」を使用し、収録するメニューを使ってピザを焼き上げました。このオーブンレンジは、焼き加減を好みで調整できるのが便利なんです。

NE-BS1400は、予熱で庫内全体の温度をしっかり上げることで、食品を入れた後の庫内温度の低下が少なくなる。そのため、短時間で焼き上げることができる
NE-BS1400は、予熱で庫内全体の温度をしっかり上げることで、食品を入れた後の庫内温度の低下が少なくなる。そのため、短時間で焼き上げることができる

庫内のサイズも大きく、4分の1にカットした2種類のピザが一度に焼き上がります。パーティー感を出したいときに、大きなサイズのまま焼けるのはありがたいですね。

大きめにカットしたピザもらくらく収まる庫内の広さが魅力
大きめにカットしたピザもらくらく収まる庫内の広さが魅力

完成したプルコギピザは、見た目だけでも充分に食欲をそそります。さっそく食べてみると……甘辛い味付けのプルコギとチーズの相性は抜群! しかも1枚食べるだけでかなり食べ応えがあります。宅配ピザにはここまでお肉が載っていないですし、おうちで焼くコストコピザならではの楽しみ方です。

プルコギをたくさん載せたことで、ボリューム満点な1枚に。プルコギのダレとピザ生地に塗られたトマトソースの相性もいい
プルコギをたくさん載せたことで、ボリューム満点な1枚に。プルコギのダレとピザ生地に塗られたトマトソースの相性もいい

シーフードアヒージョを使ったピザも、かなりの具沢山。シーフードだけでなくキノコや玉ねぎも入っていますし、これはかなり贅沢なトッピングです。オイルで炒める前の状態のシーフードを使っていますが、ガーリックの香りも高く、ただシーフードを載せたときとはちょっと違います。

シーフードアヒージョがピザの具に早変わり。具材がふっくら焼き上がっていて、満足感が高い
シーフードアヒージョがピザの具に早変わり。具材がふっくら焼き上がっていて、満足感が高い

 

コストコ食材に冷蔵庫の食材を合わせてアレンジ

これで食べたのはまだ2分の1枚。そう、まだまだいろんな食べ方で楽しめるんです。プルコギやシーフードはちょっと濃いかなと思う人は、がらりと味を変えてみましょう。

筆者が、さっぱり食べたい人にぜひ試してほしいのが「サラダ風ピザ」です。プレーンな状態で焼いたピザに、千切りレタス、1cm角にカットしたトマト、色どりのパプリカを添えるだけ。これがなかなかあっさりしていて、生野菜をおいしく食べられます。

見た目が華やかなのはもちろん、生野菜をたっぷり載せることで高カロリーなピザの“罪悪感”を少し軽減してくれる
見た目が華やかなのはもちろん、生野菜をたっぷり載せることで高カロリーなピザの“罪悪感”を少し軽減してくれる

また、1cm角にカットしたトマトをたっぷり載せて焼き、千切りにした大葉をトッピングして食べるのもオススメ。トマトとバジルなら「マルゲリータ」ですが、大葉を使うと少し和風な感じがします。大葉ならほかの料理にも使いやすいですし、これはかなりお手軽に楽しめるはず。

トマトだけだと味にしまりがないが、大葉が加わることでしっかりとしたアクセントになっている
トマトだけだと味にしまりがないが、大葉が加わることでしっかりとしたアクセントになっている

ピザとワインを一緒に楽しみたいときには、プレーンな状態で焼き上げたピザにはちみつをたっぷりかけるのもアリ! チーズの塩気とはちみつの甘みが相まって、完全な“ワイン泥棒の味”に大変身するんです。ホームパーティーでもぜひ食べてみてほしい組み合わせです。

“甘じょっぱい”の王道ともいえる組み合わせ。お酒を飲まない人はデザートとして食べてもいい
“甘じょっぱい”の王道ともいえる組み合わせ。お酒を飲まない人はデザートとして食べてもいい

コストコのピザをコストコの食材でアレンジする。意外とみなさん気付いていない盲点だったのではないでしょうか? 自分なりのアレンジレシピを見つけて、コストコライフを楽しんでくださいね。

Profile

コストコ通

管理人・コス子さんが、コストコの最新情報やお得情報を毎日更新するコストコ情報ブログ。コス子さんは福岡県在住で、久山倉庫店に毎月2回のペースで通う。ご主人と2人の愛娘の4人家族。

 

料理・取材・文=今西絢美