LIFE ライフスタイル・家族・仕事

シェア

恋愛運が上がるお部屋って何色?ズバリ指南! ゲッターズ飯田の
2017年開運アクション

TAG

年も変わり、心機一転して新しいことをはじめようと考えている人も多いこの時期。何かをはじめるときには、期待と同時に不安も伴うものです。そんな時には何か指針となるアドバイスが欲しくなるもの。運のいい時と悪い時は誰でもあります。大切なことは運のとらえ方。運を味方につける方法を知っておきましょう。

そこで、元芸人ならではの軽快なトークで怖いほど当たると各メディアに引っ張りだこの占い師ゲッターズ飯田さんが、生年月日、名前、手相、陰陽五行などの手法をもとに、5万人以上を占い研究を重ね、独自に編み出した五星三心占いによる2017年全体運の傾向と、リビング、キッチンなどに幸運を呼び込むお部屋の開運アクションを教えてもらいました。占いは転ばぬ先の杖。運勢がよくても悪くても、行動を変えて運気アップをめざしてください!

2017年はすべてにおいて“本物”を追求する年
大人っぽくオシャレして高級レストランに行きましょう!

まずは年代ごとの全体の運気から。2017年は“大人”の年。40代、50代は運気が上昇します。ベテランが若手を引き上げるとよいので、20代も運気はよいでしょう。30代にとっては多少つらい年になりますが、大人の雰囲気を目指して、例えば老舗ブランドのアイテムを身に付けたり、少し背伸びをしてでも高級レストランに行くように心がけたりすることで運気も上がってきます。

2017年は“成熟”もラッキーワード。「道」のつくような普遍的な法則、伝統的な作法などを教える習い事、たとえば茶道や華道、あるいは料理などで内面を磨くことも幸運への近道になります。語学やビジネス系の講座もハイレベルな方がより運気アップが期待できます。

伝統的な物やブランド品も幸運をもたらします。前者では例えば扇子。後者は手のかかった物や本物志向の物を表します。買い物で迷ったらワンランク上のいい物を買ってみましょう。

2017年、そのほかのキーワードは“正統派”や“伝統回帰”など。モテる顔も昨年までとは一転して“大人顔”が来ます。実年齢よりも大人っぽくするのがポイントです。女性ならメイクは3~5年ごとに習うといいです。メイクには流行がありますから、トレンドを知らないと気がつかないうちにモテなくなっていることがあります。また、今年はすべてにおいて本質を追求する年になります。誰しも年と共に肌質も変わるので、スキンケアやベースメイクに今年は特に重点を置きましょう。

 

金運に恵まれたいならインテリアはネイビーを基調に
トイレを汚くしていると悪い男にダマされます!

次にお部屋の開運アクションです。お部屋も幸運のキーワードは“大人っぽさ”。子どもっぽいものは避け、キレイにかたづけるようにしましょう。せっかく集めていたぬいぐるみを捨ててしまうのは気が引けるという方は、見えないところに収納することをオススメします。

ラッキーカラーはブラウン、ネイビー、ボルドー。ブラウンは仕事、ネイビーは金運、ボルドーは恋愛を向上させてくれます。ラグやカーテンなどの面積の大きいアイテムにこれらの色を取り入れるといいでしょう。無理に全部を取り入れるとバランスよくコーディネートするのがむずかしいので、明るさを保ちながら何か1点でも取り入れていくのがおすすめです。運気は3年周期で変わるので、一度変えたら3年はそのアイテムのままで大丈夫。

パキラなどの観葉植物をリビングに置くのも運気が上がります。根を張る植物を成長させるには、肥料、水、光が必要です。つまり育てるというのは手を掛けるということで、大人がすることです。だから今年のように大人がキーワードとなる年には、植物はラッキーアイテムとしてとても重要です。植物の成長を見ると自分を振り返ることができるので、なおよいでしょう。

ほかに、家の中のラッキーアイテムとしては、鏡があります。少し大きめの鏡を置くといいでしょう。一番いい置き場所は玄関。鏡は人から自分がどのように見えるかを客観的に判断するもの。その姿を冷静に見ることができるようになると、人に対しても優しくできるようになります。

男性は、トイレと玄関をキレイにしておくと運気が上がります。逆にトイレと玄関がきたない男はたいがい仕事ができない。ちなみに、女性がトイレや玄関を汚くしていると悪い男につかまる傾向があります。

 

長年愛用したキッチンツールは一度買い替えを検討
棚の奥に放置した調味料は捨てましょう!

キッチンは女性が多く過ごす場所。女性の運気上昇にはとても密接に関わっているので整理整とん、清潔に! を心掛けましょう。ごちゃごちゃと物を置かず、使わずに棚にしまっている調味料は整理して、処分するようにしたいですね。ちなみに、男性がキッチンをキレイにしていると素敵な女性とつき合える運が上昇します。

6、7年使っているようなキッチンツールがあるなら一度買い替えを検討してみてください。12年周期の半分が過ぎていますので、今年買い替えるなら一流の物が幸運をもたらします。

繰り返しますが、今年は手間ひまを掛けることや、成熟などが運気アップのキーワードです。ですから料理もじっくりと時間を掛けて煮込むような料理がおすすめ。和食なら煮込み料理やおでん、なべ物など、洋食ではシチューやポトフのようなものがいいでしょう。ファストフードは今年はできるだけ控えたほうがよいです。

ゲス不倫は今年も絶対NG
空前の結婚ラッシュもやって来ます!

昔から桃太郎の家来、猿、酉、犬が干支の年は悪さを成敗する正統派の時代になります。2016年はゲス不倫騒動・スキャンダルが妙に目立って叩かれたのも、世の中が正しいことを是とする流れの表れです。今年はさらに金権トラブル、スキャンダルなどが多くあると予想されます。

同時に金運は、猿、酉、犬年でだんだんと上昇して、猪年でピークを迎えます。酉年は金運が上昇機運ですし、2017年は“成熟”や“安定”もキーワードであることから空前の結婚ブームになると予想されます。ですから結婚するのには非常にいい年です。“成熟”がラッキーワードなので、包み込むような大人の雰囲気を醸し出せると恋愛運もアップして、結婚もより近づくでしょう。

人のマネをすることも開運アクション。ファッション、メイク、しぐさ、言葉遣いなど、困った時には憧れの芸能人などをお手本にマネをしてみましょう。マネるは、学ぶ。すごい人、素敵な人をマネているうちに、いつの間にか自分の中に取り入れられていて、それがあなたの運勢を変えてくれるのです。占いというのは、古くからのいわれや歴史、経験から抽出されたものです。過去の経験法則を学んで、受け入れ、マネること、見習うことで運が開けていくもの。占いに限らず、何事もモノゴトが動き出すまでは時間がかかります。何かを信じたらしばらくの間続けてみることが大切です。

行動が変われば運勢も変わってきます。人間の成功エンジンは地道な努力。ただし、2017年はクールに振る舞うより、ストレートに努力を見せる風潮が高まります。

 

 
語り=ゲッターズ飯田 聞き手・文=プロデュース・オン・デマンド イラスト=ニーヤ・アキ
 

Profile

ゲッターズ飯田

テレビ・雑誌・ラジオ・ネットで大人気の占い師。メディアの取材も数多いが、本人の希望で出演時は顔を仮面で隠している。元々占いには否定的だったが、ある先生に「将来は占い師か芸人」といわれ、その他もことごとく当たったことから占いを研究しはじめて21年目。様々な占いの原則を学び、独自に生み出した「五星三心占い」があまりに当たると芸能界・テレビ業界に信奉者続出。『ゲッターズ飯田の五星三心占い 開運ブック 』(講談社)がベストセラーになっている。今まで占った人数は5万人以上だが、紹介者のない人は占わないため、占いイベントのチケットは入手困難となっている。