LIFE ライフスタイル・家族・仕事

シェア

コス子さんお墨付きのデザインと大容量がカギ!コストコの空き瓶活用術

TAG

前回は、コストコで販売されているデリカデッセン・ベーカリーで使われているプラスチック容器の活用術を取り上げましたが、実はコストコで販売されている瓶詰めアイテムも見逃せません。

コストコで販売されている商品は海外からの輸入ものが多く、美味しいだけではなく、瓶のデザインもオシャレで凝ったものが多いので、中身がなくなった後も、可愛くリメイクするなどして便利に使えるのです。

今回も、コストコ情報を発信するブログ「コストコ通」のコス子さんに、自宅で実践しているコストコ商品の空き瓶のリメイク術を紹介してもらいました。

 

・食品の保存容器として

コストコでは907g容量の3本セットで販売されている、クラシコパスタソース トマト&バジル。

「クラシコ パスタソース トマト&バジル」1180円(3本)
「クラシコ パスタソース トマト&バジル」1180円(3本)

こちらは、アトラス社という、ヴィンテージ調のガラス瓶で有名なアメリカの会社が作る、メイソンジャーが使われています。アンティーク風のラベル、目盛りや英文がエンボスデザインされているガラスボトル、ズッシリとした質感がとっても可愛く、中身がなくなった後もいろいろな用途で使用しています。

ちなみにメイソンジャーとは、広口のガラス瓶のこと。数年前には、メイソンジャーにサラダを層状に詰めた“ジャーサラダ”が流行りましたね。

メイソンジャーは気密性があるため、食品の保存容器にはうってつけ。我が家ではこの空き瓶を、調味料やコーヒー豆の保存容器として利用しています。湿気を防ぎながらたっぷりの量を保管できるし、ガラスで透けているので中身の減り具合も一目瞭然。同じ大きさの瓶を並べてラベルを貼っておけば、見た目にもオシャレです。

20180622_costco_02

また、私はこちらの瓶を使って野菜のピクルスを漬けたり、レモンと生姜のシロップ漬けを作ったり、といった方法でも活用しています。

20180622_costco_03

もともと食品が入っていた瓶ということもあり、やはり食品の保存瓶としての活用はしっくり来ますね。

 

・キッチングッズの収納に

また、クラシコの空き瓶はサイズが大きく、口も広めなので、我が家では使用頻度の高いカトラリーや調理器具の収納にも利用しています。

20180622_costco_04

素材別に分けたり、サイズによって分類したりしておけば出し入れもしやすく、ざっくり入れておいてもそれなりに様になるのです。瓶そのものがどっしりしているため、簡単に倒れてしまうようなこともなし。このままキッチンカウンターの脇に置いて、日々活用しています。

 

・小物整理容器として

コストコでは定番で販売されている、ボンヌママンのフルーツジャム。雑貨屋さんやスーパーでも販売されているお馴染みのジャムメーカーなのでご存知の方も多いと思いますが、コストコで販売されているのは内容量750gの大瓶です。

ボンヌママン「ストロベリー」680円、「オレンジマスタード」497円
ボンヌママン「ストロベリー」680円、「オレンジマーマレード」497円

ボンヌママンといえば、蓋の鮮やかなギンガムチェック柄がアクセント。こちらを並べて、乱雑になりやすい小物をまとめて収納する容器に活用すれば、見た目もとっても可愛いですよ。

例えば我が家では、短いレースや使いかけのリボンをこの容器に収納。ちょっとしたプレゼントなどをセルフラッピングする際や、子どもの小学校の図工で使う材料として活用しています。

20180622_costco_06

ガラス瓶は中身が見えるので、どんなリボンが入っているのか確認が簡単です。もしもストックの量が増えてきたら、色別や素材別に分けて収納したりするのも良さそうですね。

 

・部品をプラスしてソープディスペンサーに

24本セットで販売されている、マルティネリ社のストレートアップルジュースです。

Martinelli’s「GOLD MEDAL 100% APPLE JUICE」2958円(24本)
Martinelli’s「GOLD MEDAL 100% APPLE JUICE」2958円(24本)

こちらは、ひとつひとつがコロンとした形をしたリンゴ型のガラス瓶に入れられており、これがもうとっても可愛いのです! 英語の表記がエンボスデザインになっており、飲み口の周囲には葉っぱの模様が描かれています。

リンゴをモチーフにしたころんとした形。ガラスは分厚くしっかりしており、再利用にも安心
リンゴをモチーフにしたころんとした形。ガラスは分厚くしっかりしており、再利用にも安心

こちらも飲み終えた後は、ちょっとした花瓶や小物入れ、プレゼントを入れるパッケージなどといった方法で活用することができるのですが、今回紹介するのは、ガラス容器で作るソープディスペンサーです。

20180622_costco_09

蓋を外して、市販のソープボトルのポンプを装着するだけ。液体用ハンドソープを詰めて洗面所に置いておけば、インテリア雑貨としても大活躍! 透明なので残量が見えるのも便利ですし、丸洗いも簡単だから衛生的です。見た目がとっても可愛らしいので、洗面所におしゃれな雰囲気を作り出せますよ。

 

・ハーバリウムを手作り

ほかにも、こういったコストコのオシャレな空き瓶を利用して、最近流行っているハーバリウムを手作りしてみるのはいかがでしょう?

ハーバリウムとは、花や植物をいれた“標本”のことです。ドライフラワーやプリザーブドフラワーを、透明の瓶の中でオイル漬けにすることできれいな状態を長く楽しむことができ、おしゃれなインテリアアイテムとしていま、大変人気があります。

花を瓶に詰め、オイルに漬けたハーバリウム。その見た目には、瓶のデザインも大事なポイントです。写真はイメージ
花を瓶に詰め、オイルに漬けたハーバリウム。その見た目には、瓶のデザインも大事なポイントです。写真はイメージ

材料さえあれば手作りするのは意外と難しくないので、コストコのおしゃれな空き容器を利用して手作りしたものを、大切な方へのプレゼントにしてもいいかもしれません。

↑コストコには、ほかにもこういった可愛らしい瓶商品がいろいろ。マイユ「種入りマスタード」778円、「オーガニックイチジクジャム」718円
↑コストコには、ほかにもこういった可愛らしい瓶商品がいろいろ。マイユ「種入りマスタード」778円、「オーガニックイチジクジャム」718円

 

以上、コストコで購入した瓶詰めアイテムの空き瓶活用術でした。

上のほかにも、工夫次第でさまざまな用途で便利にアレンジできます。中身を食べ終わったら、そのまま捨ててしまうのではなく、ぜひ一度、何か別の方法でリメイクできないか考えてみてくださいね。

 

Profile

コストコ通

管理人・コス子さんが、コストコの最新情報やお得情報を毎日更新するコストコ情報ブログ。コス子さんは福岡県在住で、久山倉庫店に毎月2回のペースで通う。ご主人と2人の愛娘の4人家族。