FOOD グルメ・レシピ・クッキング

シェア

昆布に煮干しに鰹節…実は簡単だった!「だしの取り方」クイズ 5問

TAG

「出汁(だし)」「出し汁(だしじる)」とは、鰹節・昆布・煮干しなどを煮出した汁で、汁物や煮物など旨味(うまみ)を出すために使うものをいいます。なんだか敷居が高く感じてしまいますが、実はだしの取り方とはシンプルで、それほど時間もかからないのです。

前回、和食や精進料理を研究してきた料理研究家の荒木典子さんに、基本的なだしの取り方3種類と、それを使ったかきたま汁のレシピを教えていただきましたが、どれくらいマスターできているか、クイズに回答しながらさっそくおさらいしてみましょう。

「昆布・煮干し・鰹節のだしの取り方を徹底解説! レンチンや水出しなど手軽な出汁取り方法も」では、基本的なだしの取り方3種類とかきたま汁レシピのほか、手軽にだしを取れるアイテムを紹介しています。合わせてチェックして、ぜひ和食のおいしさを引き立てる“旨味”を堪能してみてください。

昆布・煮干し・鰹節のだしの取り方を徹底解説! レンチンや水出しなど手軽な出汁取り方法も

Profile

料理研究家 / 荒木典子

京都で育ち、料理上手な祖母と母に囲まれて料理への興味を抱く。大学卒業後にフランスへ留学。帰国して調理師学校へ進み、料理の基礎を学ぶ。その後、世界文化社株式会社で料理本の編集者として働き、2007年より独立。書籍や雑誌の仕事を中心に、企業へのレシピ提供、料理店の監修、料理教室の開催など、幅広く活躍している。
http://arakinoriko.com/