LIFE ライフスタイル・家族・仕事

シェア

MRIのイメージを覆す“早い・便利・リーズナブル”!働き盛りが陥る脳疾患を
「スマート脳ドック」で予防する

TAG

健康意識の高いビジネスパーソンに話題の、「スマート脳ドック」をご存知でしょうか?

“脳ドック”とは、頭部MRI(放射線を使わず、磁場と電波を利用して体内の臓器や血管を撮影する検査法)などを使い、主に脳血管の破裂リスクとなる脳動脈瘤、脳の血管がつまる脳梗塞、そして脳腫瘍などの自覚症状のない異常箇所を調べる検診のこと。これまでも医療機関で検診はできましたが、高額で、しかも時間もかかることから、若者はもちろん、アラフォー世代にも敷居の高いものでした。

20181015_mri_001_atari

こうした脳ドック検診の敷居を下げ、ネット予約・低価格・短時間検診を実現したのが、東京・銀座「メディカルチェックスタジオ」の「スマート脳ドック」です。今年1月のオープン以来、すでに約1万人が受診したそう。編集部スタッフも、早速予約をして、初めての脳ドックに行ってきました。

 

【予約】24時間いつでも予約できる

脳ドックの受診を思い立っても、普段あまり病院に行くことのない人にとっては、どこへ行って、どう予約をすればいいかなど、戸惑うことばかり。メディカルチェックスタジオは、24時間いつでも、WEBから予約できるのが大きな特徴です。

↑WEBサイトにアクセスをして「脳ドッグを予約」をクリックします。ページが開いたら書式に従って検診場所、日時を選ぶだけ。3ヶ月先まで予約ができます。あとは個人登録や、脳ドック受診者確定 (本人・ご家族)、問診票入力をすれば完了です。支払いはクレジットカード決済のほか、楽天ペイまたは当日現金での支払いもできます。
↑WEBサイトにアクセスをして「脳ドッグを予約」をクリックします。ページが開いたら書式に従って検診場所、日時を選ぶだけ。3ヶ月先まで予約ができます。あとは個人登録や、脳ドック受診者確定 (本人・ご家族)、問診票入力をすれば完了です。支払いはクレジットカード決済のほか、楽天ペイまたは当日現金での支払いもできます。

スマホでサイトにアクセスし、希望する時間帯を選ぶだけで予約が完了しました。医療機関と違って土日もオープンしているので、平日は多忙な“働き世代”にとってはありがたいのではないでしょうか。

 

【受診・検査】出社前や昼休みに立ち寄れる気軽さ

さて、検診当日。採血や尿検査がある健康診断とは違い、食事制限などはありません。検査時間は約10分。すでにサイトで決済していたので、滞在時間は20分足らずでした。

1、受付

↑WEBサイトの予約時に問診も済んでいるので、受付では身分証明書を提示し、整理番号を受け取るだけです。
↑WEBサイトの予約時に問診も済んでいるので、受付では身分証明書を提示し、整理番号を受け取るだけです。

2、検査

↑検診室に入る時に金属チェックを受けます。飾りの多い服などを着ている場合は更衣室で着替えが必要ですが、多くの場合は靴を脱ぐだけ。
↑検診室に入る時に金属チェックを受けます。飾りの多い服などを着ている場合は更衣室で着替えが必要ですが、多くの場合は靴を脱ぐだけ。
↑すでに予約をしているので、待ち時間はほとんどありません。室内に入るとすぐに技官の方に誘導され、MRIのベッドに寝ました。ここまでの所要時間は約5分です。
↑すでに予約をしているので、待ち時間はほとんどありません。室内に入るとすぐに技官の方に誘導され、MRIのベッドに寝ました。ここまでの所要時間は約5分です。
↑検診中に守ることは、動かないことだけです。手元にブザーを渡されますから、検診中に何かあればボタンを押して技官に知らせることができます。モニターに映し出された画像データに、重大な問題が見られれば駐在の医師から指導がありますが、異常がなければ約10分で検査は終了。すでに予約時にネット決済を済ませていましたから、領収書だけ受け取り、そのまま帰りました。

平日は朝9時から夜8時まで開いているので、出社前や会社帰り、勤務先が近ければランチタイムでも利用できますね。銀座という場所柄、買い物や食事のついでに訪れる人も多いとか。

 

【検査結果】約1週間後にインターネット上で確認できる

検査結果は、予約登録の際に与えられるマイページに反映され、メールでお知らせされるので来院は不要です。問題が見当たらない方はこれで終了となります。仮に問題があった場合は、医師との面談を予約し、来院時に所見の説明を受け、検査もしくは専門医への紹介をしてくれるので安心です。

↑スタッフの検査結果は、「問題なし」。自分の脳内の画像も初めてじっくりと見ました。問題はなくとも、「異常なし」と知る自体、必要な情報です。脳を健康に保つには定期検診が大切なことを実感しました。
↑スタッフの検査結果は、「問題なし」。自分の脳内の画像も初めてじっくりと見ました。問題はなくとも、「異常なし」と知る自体、必要な情報です。脳を健康に保つには定期検診が大切なことを実感しました。

気になる費用は、1回1万7500円(税込1万8900円)。ネットで調べると、これは一般的な医療機関の検診費用の半額以下。この料金なら1年に1回は継続して検診しようという気になりますね。

 

では、なぜこんなに短時間で便利でありながらリーズナブルに、脳ドックを提供できるのでしょうか。その疑問を院長にぶつけてみました。