CULTURE 本・映画・音楽

シェア

手軽さ、時短に加え、集中力が高まるという研究結果も!「オンラインレッスン」の
メリットとおすすめ講座

TAG

他人との接触を気にせず、“目の前”の講師を独り占めできる「オンラインレッスン」に注目が集まっています。需要の高まりから、定番の英会話やヨガはもちろん、珍しい言語や楽器、副業につながるかもしれないスキルアップ系のレッスンなど、そのラインナップもますます広がりを見せています。

今回は、日本最大級のオンライン習い事サービス「カフェトーク」を運営する株式会社スモールブリッジの取締役社長・橋爪小太郎さんと広報担当の鏡冴恵さんに、オンラインレッスンのメリットや話題のレッスンについて伺いました。

 

オンラインレッスンの需要が拡大! その背景とは?

橋爪さんが代表を務めるスモールブリッジが運営する、オンライン習い事サービス「カフェトーク」。今から約10年前、語学系のレッスンを中心にサービスを開始。徐々にそのカテゴリーを広げ、いまでは音楽やヨガなど、さまざまなレッスンを世界約100か国の講師から受けることができる人気のサービスです。年々受講者を増やしてきたカフェトークですが、コロナ禍でその数が急激に増加したといいます。

「2020年の3月から4月頃、緊急事態宣言の発令を受けてユーザーの数は急激に拡大しました。その数は例年の約5~6倍。在宅時間が増えたことで新しく何かを始めたいという方はもちろん、通っていた教室が休みになり、オンラインレッスンにシフトした人も多く見受けられました。また、オンラインレッスンを開講したいという講師の方からの問い合わせも増え、授業数自体も、コロナ以前から3倍以上に増えています。

オンラインレッスン自体は昔からあったサービスですが、私たちがサービスを開始した当時は、やはり限られた人が受講している印象でした。しかし、ここ10年で通信環境やデバイスの性能が格段に向上。受講しやすい環境が整っていったことも、ユーザーが増えた要因だと感じています」(スモールブリッジ 取締役社長・橋爪小太郎さん)

 

集中力もアップする⁉ オンラインレッスンのメリット

始める人が増えているオンラインレッスン。具体的にどのようなメリットがあるのか、教えていただきました。

1. 移動時間や距離を考慮しなくて済む

20211029_atLiving_onlinelesson_001

「教室へ通う必要がなくなるため、移動時間を考えなくて済むのがオンラインレッスンのなによりのメリットです。起床直後や寝る前など、ちょっとしたすきま時間を利用して受講することができます。引っ越しをしても、同じ先生のレッスンを受講し続けることができるのがいい、という声もよく聞きます。

そして、距離を越えることができるのも、オンラインレッスンだからこその特徴です。カフェトークでは現在、世界約100カ国の講師がレッスンを開講しています。いままで自分の通える範囲で教室を探していた方も多いと思いますが、オンラインであれば、距離を気にせず世界中から自分に合ったレッスンを探すことが可能です。選択肢は格段に増えると思います」(橋爪さん)

 

2. 手軽に始められる

「オンラインレッスンは、インターネット回線とパソコン、あるいはタブレットやスマートフォンを持っている人であれば手軽に始めることができます。また、入会金や月額などがかからず、1回からでも気軽に受講できるサービスが多いのも大きな魅力ですね。

インターネットやデバイスの操作に不安を覚える人もいらっしゃるかもしれませんが、カフェトークでは、そういった不安を解消する無料カウンセリングサービスを展開しています。オンラインツールのダウンロードや使い方などもサポートしているので、安心して始めることができると思います」(橋爪さん)

 

3. 集中力がアップする

「オンラインレッスンは、 受講者の集中力がアップするという研究結果も出ています。とくに小さいお子さんだと、教室内にあるさまざまなものに目線が行き、気が散ってしまうという事が多々あるようです。オンラインレッスンであれば画面に目線が集中するため、より集中してレッスンに臨むようになったというユーザーの声も実際に届いています」(橋爪さん)

 

今始めるならこれ! 話題のオンラインレッスン 6選

受講できるレッスンのカテゴリーがますます広がっているオンラインレッスンは、新しい趣味に出会うきっかけにもなりそうです。ここからは、カフェトーク広報担当の鏡さんに教えていただいた、今話題のレッスンやおすすめのレッスンを紹介しましょう。「新しいことにチャレンジしてみたい!」という人は、参考にしてみてください。

 

■オンラインレッスンの大定番。コロナ禍で急増した「楽器系レッスン」

20211029_atLiving_onlinelesson_003

「コロナ禍で問い合わせが急増したのは、楽器のレッスンです。ピアノやギターなどの定番の楽器から、三味線や尺八、中国の二胡などニッチな楽器まで多くのレッスンが開講されています。自分の興味の惹かれる楽器を探してみるのも楽しいと思います。

私がオススメしたい楽器は、ウクレレです。レベル感もちょうどよく、音もそこまで大きくありません。オンラインレッスンではカメラに映る範囲も限られていますので、小さくて全景が見えるウクレレは、オンラインレッスンに向いている楽器の一つかもしれませんね」(広報担当・鏡冴恵さん)

 

■新しい語学を始めたい人にオススメの「韓国語」

20211029_atLiving_onlinelesson_004

「元々人気は高かったのですが、K-POPや韓流ドラマブームの影響を受けて、韓国語レッスンを始める人がさらに増えています。

韓国語講師のみなさんはネイティブが多いのですが、日本語を話すことができる人もたくさんいらっしゃいます。なので、他の言語に比べて、最初のハードルが低いのではないかと感じています。韓国のコンテンツを好きな人はもちろんですが、何か新しい語学を始めたいと考えている人にもおすすめです」(鏡さん)

 

おすすめ3つめは、副業や転職にも役立ちそうなレッスン。