LIFE ライフスタイル・家族・仕事

シェア

日本橋三越本店のコンシェルジュが選ぶハッピーリタイアする人に
贈りたい、センスのいいお餞別

TAG

イチロー選手が引退を表明した熱狂が冷めやらぬなか、関東以西では一斉に桜が咲き、いよいよ新しい門出を迎えるにふさわしい季節となりました。長年勤め上げた会社を定年退職する人のほか、昨今は、今までの働き方を見直して早期退職をしたり、新しい生き方を模索して“引退”したりする人も。歌手・安室奈美恵さんや、果ては今上天皇もまた、自らの意思で“リタイア”という選択肢を選び取った好例でしょう。そういった“ハッピーリタイア”をする人に、どのようなお餞別を贈れば、感謝の気持ちが伝わり、喜んでもらえるのでしょうか。

昨年10月にリニューアルオープンした日本橋三越本店では、本館1階中央ホールに「レセプション」を設置。インフォメーションガイドに要望を伝えると、そこから各フロアに常駐するおよそ90名のコンシェルジュと連携して、品物選びをサポートしてくれるサービスをスタートしています。

20190322_happyretire_001

今回はこの日本橋三越本店のガイドとコンシェルジュに、おすすめの餞別を選んでいただきました。

 

買い物に行くまでに決めておきたい3つのポイント

お餞別を選ぶとき、コンシェルジュに伝えるとスムーズなのは3つ。それがわかっていると、品物選びがうまく進みます。

「ひとつは予算です。何人かで協力してみなさんで購入する場合、ひとりおいくらぐらいで考えているのか、あらかじめコンセンサスをとっておくといいでしょう。また、お買い物にいらした当日に商品を持ち帰りたいのか、名入れやオリジナルの注文など、時間がかかるものでもかまわないのかを決めておきます。最後に、お渡しの方法です。送別会などで直接渡す場合は、あまり重たいものやかさばるものでない方がいいでしょう。配送でもいいなら、大型のものも検討することができます」(日本橋三越本店・インフォメーションガイド、以下同)

1.予算
友人や同僚なら一人あたり5000円くらいから、定年退職する両親や上司などには1万円くらいから、と考えてみましょう。

2.お餞別が必要になる日
オリジナルのものや名入れのものは、注文してからどのくらい時間がかかるのか事前に調べておきます。

3.渡す方法
送別会があるけれど配送したい、という場合は、送別会で渡せる花束や寄せ書きなどの準備があるとよいでしょう。

 

相手の好みを調べて品物選びに役立てる

贈り物を選ぶときは、どのようなものをあげたら喜ばれるのか悩んでしまうことも多いのではないでしょうか。個人的なおつきあいがない方や、あまり親しくない場合は、特に困ってしまいますよね。

「お相手の趣味や好みがわからないときは、普段身につけているものをよく見てみましょう。好みの色やブランド、デザインがわかるかもしれません。また、今回の場合は退職なさる方向けですから、お仕事で使うものより自宅でリラックスするときに使うものなどがいいでしょう。定年したあともお仕事される方や、いったん早期退職して次の職場へ向かう方には、筆記具もおすすめです。何を選んだらよいかわからないからと言って、商品券やお金をお贈りするのは失礼にあたる場合があるので注意が必要です」

 

贈る相手別・おすすめのお餞別

それでは実際に贈る相手を想定して、各カテゴリー別のコンシェルジュにおすすめのお餞別を選んでいただきました。

 

セミリタイアした女性の友人に贈りたいお餞別

1. 顔色がよく見えるきれい色のルージュ
20190322_happyretire_002
エスティ ローダー「ピュア カラー クリスタル シアー リップスティック」全6色/各4104
エスティ ローダー「ピュア カラー エンヴィ ハイラスター リップスティック」全17色/各4320
キッカ「メスメリック リップスティック」全44色/各4104円(左上から反時計回りに)
女性にとってルージュは消耗品で、気分やその日のメイクによって色を変えたいものですから、何本持っていてもいいですよね。「お相手の色の好みがわからなくても、どんな方でも顔色がよく見える色があります。今年は赤がトレンドですから、ベージュやピンクより気持ちが明るくなる赤がいいでしょう。キッカはキャップにスワロフスキーがついていて、持っているだけで華やかな気分になります。エスティ ローダーのルージュは無料で名入れができ、その場ですぐにお渡しすることができるので、特別な贈り物になりますよ」(ボーテコンシェルジュ)

 

2. 人気のお菓子とコーヒーの詰め合わせ
20190322_happyretire_003
ルコント「ブレンドコーヒー詰め合わせB3564
日本で初めて誕生したフランス菓子専門店「ルコント」の焼き菓子と、お菓子の甘みを引き立てるようブレンドされたオリジナルのコーヒーのセットです。「昔ながらの製法でつくられたレモンの香るマドレーヌや、ドライフルーツがぎっしり詰まったフルーツケーキは、ご家族でもお楽しみいただけるとあって人気の品です。クッキーやココナッツマカロンなど他の焼き菓子と組み合わせることもできますし、コーヒーとのセットは男性にもおすすめです」(フードコンシェルジュ)

 

セミリタイアした男性の同僚に贈りたいお餞別

1. 次の職場でも使えるワンランク上の文具
20190322_happyretire_004
クロス「ボールペン センチュリーⅡ・トランスルーセントブルーラッカー」1800
これから先の仕事を応援する意味を込めて、自分ではなかなか購入しない上質なボールペンを贈るのはいかがでしょうか。「クロス社のボールペンはボールが転がりやすくて書きやすく、たくさんものを書く方におすすめしたい品です。濃紺でガラスのような艶があるボディが上品で、男女問わずお使いいただけます。高価な文具はご自分用に買われる方が少ないので、喜ばれるでしょう。名入れも無料でできますが、通常は2〜3日、入学卒業シーズンなどでは2〜3週間かかる場合もありますので、余裕を持ってお買い物にお越しください」(リビングコンシェルジュ)

 

2. リラックスできる香りの身だしなみセット
20190322_happyretire_005
サンタ・マリア・ノヴェッラ
左:「ノンアルコールエマルジョン」100ml9072
右:「クレーマ バルバ」220ml/7560
男性へのお餞別でおすすめしたいのは、爽やかな使用感が特徴のシェービングクリームと、シェービングした後のお肌を守るなめらかなエマルジョンです。「身だしなみに気をつけている方にはもちろん、いつもと違うものを使うのも気分転換になります。フィレンツェで800年の歴史を誇る老舗薬局サンタ・マリア・ノヴェッラの製品は天然香料でノンアルコールですから、お肌が弱い方でもお使いいただけます。特にノンアルコール エマルジョンは柑橘系の香りが気分をリフレッシュしてくれます」(メンズコンシェルジュ)

 

定年退職する上司に贈りたいお餞別

1. 季節を問わず使えるスポーツウエア
20190322_happyretire_006
ワコール CW-X
「Tシャツ」5940
「ランニングパンツ」5292
「ジェネレーター® モデル レボリューション® タイプ スポーツタイツロング」19440
定年退職して時間ができると、健康のためにスポーツやランニングをはじめる方は少なくありません。「Tシャツやランニングパンツなどはお持ちでも、サポート用のスポーツタイツは持っていないという方がいらっしゃいます。タイツは吸汗速乾や紫外線対策などのためだけでなく、膝や腰、股関節に加えて体を支えるのに重要なお尻や太ももの筋肉までサポートします。運動にぜひ取り入れていただきたいアイテムです」(メンズコンシェルジュ)

 

2. オリジナルラベルがうれしい日本酒
20190322_happyretire_007
岐阜県 老田酒造店「飛騨自慢 大吟醸」720ml5400
酒米の王様と呼ばれる山田錦を、飛騨山脈の柔らかな伏流水で醸した大吟醸です。晩酌にぴったりの、辛口で爽やかな飲み口でありながら、旨味の余韻も長く、お酒好きの方が満足できる一本です。「こちらは720mlの他に1.8lのご用意もあります。寄せ書きやイラスト、写真データなどをお持ちいただければ、オリジナルラベルを作ることができます。感謝の気持ちや思いを贈ることができ、飲みながらメッセージを読んで楽しんだり、お酒がなくなったあとも飾ったりとお相手にも喜ばれるお品です。オリジナルラベルはご注文から1〜2日かかる場合がありますので、余裕を持ってご来店ください」(フードコンシェルジュ)

 

定年退職する家族に贈りたいお餞別

1. 好みに合ったものをオーダーできるシャツ
20190322_happyretire_008
「セレクトオーダーシャツお仕立券」
16200円・21600円・32400の3タイプ
定年後もおしゃれでいてほしい家族には、シャツをオーダーできるお仕立券がおすすめです。「ビジネスシャツのような柄だけではなく、ポップなものやカジュアルに着ていただける生地のご用意もあります。オーダーのシャツと言うとビジネスのイメージが強いのですが、カジュアルに着ていただけるような柄もたくさんあるので、普段使いできるシャツを作るのもおすすめです」(メンズコンシェルジュ)

20190322_happyretire_009

 

2. リラックスタイムを楽しめるグラス
20190322_happyretire_010
カガミクリスタル「江戸切子 ペアロックグラス 折鶴 木箱入り」37800
職人が手作業で切子を施しているカガミクリスタルのロックグラスには、折鶴の伸びやかな羽根模様がカットされています。「ほどよい重さがあり、焼酎や果実酒の他にジュースでもお使いいただける手頃なサイズです。ラッピングは包装紙の他に、三越オリジナルの風呂敷包み(別途270円)でもご用意できます。コンシェルジュ同士が提携しているので、食品フロアでお酒を選んでいただいたとき、グラスも一緒にとお考えでしたら、それに似合うグラスを売り場までお持ちします。反対にリビングフロアでグラスをお選びになったときは、おすすめのお酒などをお持ちして選んでいただくこともできます」

 

デパート全体の品物を把握しているコンシェルジュだからこそ、さまざまな提案をしてくれ、自分だけでは思いつけなかった贈り物を見つけることができます。各フロアのパーソナルショッピングデスクでは、「いろいろなブランドの赤いルージュを試してみたい」などというブランドやメーカーを超えたリクエストもできるので、商品選びがますます手軽になりますね。

 

Profile

20190322_happyretire_prof

日本橋三越本店

所在地:東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話番号:03-3241-3311(大代表)
営業時間:10:00~19:00
※本館・新館の地階から1階並びに免税カウンターは10:00~19:30
※新館9F・10Fレストランは11:00~22:00
アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線 「三越前」駅徒歩1分、東西線「日本橋」駅徒歩5分、
都営地下鉄浅草線「日本橋」駅徒歩5分、JR「新日本橋駅」徒歩7分、「東京駅」徒歩10分
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi.html

 

※価格など商品情報は、取材した2019年2月22日時点のものです

 

取材・文=吉川愛歩 撮影=鈴木静華 構成=Neem Tree