ITEM インテリア・雑貨・家電

シェア

洗えないおしゃれ着もかけるだけ!焼肉、たばこ……気になるニオイを
お手軽ケアする「脱臭ハンガー」とは?

TAG

仕事やお出かけから夜帰ってきたとき、自分の服のニオイにうんざりすることはありませんか? 特に飲み会のあとは、食べ物やタバコのニオイがどうしても気になるもの。Tシャツなどのカジュアルウエアやインナーなら、洗濯機に投入して丸洗いしてしまえばいいのですが、ジャケットやニット、お気に入りのおしゃれ着となると、そうもいきません。そんなときに活躍するのがパナソニックの「脱臭ハンガー」なのです。

 

その名のとおり“脱臭してくれるハンガー”。自宅のクローゼットにほかのハンガーと一緒にかけられるサイズ・形状のため、いつもと同じ要領で手軽に使える点が特長で、帰宅後に衣類をかけて運転させておくだけで、翌朝にはニオイが消えているという優れモノ。でもいったいどうやって? その仕組みを早速チェックしてみましょう。

 

 

ハンガー本体の各所からイオンを放出

一般的なハンガーを一回り大きくした形状で、さまざまな衣類にフィット。ジャケットやニットの型崩れを抑えながら、簡単に脱臭できます。

このハンガーには計8箇所の吹き出し口があり、そこからパナソニックが独自開発した微粒子イオン「ナノイー X」を放出。ニオイを抑制する効果のあるOHラジカルをたっぷり含んだナノイー Xが、繊維の奥まで入り込み、衣類の内側に付着した不快な汗のニオイなどをしっかり脱臭してくれるのです。

 

 襟裏、両肩のほか、下部に背中・胸用の計8カ所に吹き出し口を配置。そこから微粒子イオン「ナノイー X」を放出し、繊維に付着した不快なニオイを抑制する仕組みになっています。
襟裏、両肩のほか、下部に背中・胸用の計8カ所に吹き出し口を配置。そこから微粒子イオン「ナノイー X」を放出し、繊維に付着した不快なニオイを抑制する仕組みになっています。

 

上はナノイー Xのイメージ図。ナノイー Xとは、不快なニオイを抑える効果があるOHラジカルを、従来の「ナノイー」の 10倍も含む水でできた微粒子イオンです。約5〜20nmという極小サイズのため繊維の奥までしっかり届き、ニオイの原因物質を分解します。ニオイだけでなく花粉を抑制する効果もあるので、花粉が飛散するツライ時期にも大活躍。
上はナノイー Xのイメージ図。ナノイー Xとは、不快なニオイを抑える効果があるOHラジカルを、従来の「ナノイー」の 10倍も含む水でできた微粒子イオンです。約5〜20nmという極小サイズのため繊維の奥までしっかり届き、ニオイの原因物質を分解します。ニオイだけでなく花粉を抑制する効果もあるので、花粉が飛散するツライ時期にも大活躍。

 

 

2種類のモードを選べてどちらも1回1円以下!

脱臭ハンガーには「通常モード」(約5時間)と、よりニオイや花粉が気になるときの「ロングモード」(約7時間)の2種類があり、衣類のニオイに合わせて運転モードを選択できます。それなりに運転時間が長いので、翌朝着る服を、寝る前にハンガーにかけて運転開始させておくのがオススメです。約35dbの低騒音設計のため、夜も気兼ねなく使えます。そして、どちらのモードも電気代は1回1円以下なので、毎日使ってもランニングコストが気になりません。

 

左の青ランプは、5時間コースの「通常モード」。運転スイッチを長押しすると、このランプがオレンジに点灯し、7時間コースの「ロングモード」に設定できます。飲み会後や花粉の季節など、特にニオイや花粉が気になる日にはロングモードがオススメです。
左の青ランプは、5時間コースの「通常モード」。運転スイッチを長押しすると、このランプがオレンジに点灯し、7時間コースの「ロングモード」に設定できます。飲み会後や花粉の季節など、特にニオイや花粉が気になる日にはロングモードがオススメです。

 

 

内側にも外側にもしっかりアプローチ!

衣類の内側に付着した汗のニオイなどには、ハンガーのみで十分対応できます。しかし多くの人が気になるのは、タバコや焼肉など外側に付着したニオイではないでしょうか。そんなときは、付属の衣類用カバーをかけてスイッチオン。ナノイー Xが服の内側にも外側にもアプローチし、不快なニオイを脱臭してくれます。

特に飲み会のあとは要注意。タバコのニオイは自分が吸っていなくても付いてしまうので、しっかりケアしておきたいところです。

 

内側に付着した汗のニオイなど、毎日の衣類ケアはハンガーのみでOK。タバコや焼肉など外側のニオイが気になるときは、付属のカバーをかけてしっかり脱臭するとより効果的です。
内側に付着した汗のニオイなど、毎日の衣類ケアはハンガーのみでOK。タバコや焼肉など外側のニオイが気になるときは、付属のカバーをかけてしっかり脱臭するとより効果的です。

 

 

モバイルバッテリー対応で出張にも便利

脱臭ハンガーの専用ケーブル(約2.5m)はUSB接続に対応しています。そのため付属のACアダプタのほか、お手持ちのモバイルバッテリーでも運転可能。コンセントが届かないクローゼットの中でも使用でき、また出張など出先でも使えます。出張時は同じジャケットを数日着ることが多いので、この脱臭ハンガーが活躍しそうですね。

 

モバイルバッテリーにも対応しているため、クローゼットの中のようなコンセントがない場所でも対応可能。さらに出張の際も便利!
モバイルバッテリーにも対応しているため、クローゼットの中のようなコンセントがない場所でも対応可能。さらに出張の際も便利!

 

 

20170904_hanga_10

パナソニック
脱臭ハンガー MS-DH100
実売価格2万720円前後

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Other Items

 

脱臭ハンガーのほかにも、洗濯機で丸洗いできない衣類をケアできるアイテムをピックアップ。

 

 

カバーで密閉し充満したオゾンで洗う

20170904_hanga_11

アクア
衣類エアウォッシャー ラクーン
実売価格1万5800円前後

空気(オゾン)の力で衣類を消臭・除菌する、独自開発のエアウォッシュ機能を搭載。カバーの中にあるハンガーに服をかけるだけでニオイを抑制。水を使わないため、レザージャケットなどにも対応できる。運転時間は約8時間、約4時間、約2時間、約30分の設定が可能。本体サイズはW700×H1670×D375mm。

 

 

シワやダニもリフレッシュできるクローゼット

20170904_hanga_111

LGエレクトロニクス
LG Styler スチームウォッシュ&ドライ
実売価格24万6240円前後

画期的なクローゼット型の衣類ケア製品。この中に衣類をかけておくだけで、服に付いたニオイ・シワ・ホコリ・ダニをリフレッシュできる。専用の振動ハンガーラックでホコリを落とし、スチームでシワをのばす仕組みで、一度にトップス3着とパンツ1本のケアが可能。本体サイズはW445×H1850×D585mm。

 

取材・文=津田昌宏 撮影=湯浅立志(Y2)