LIFE ライフスタイル・家族・仕事

シェア

「足首回し」だけで15kgやせに成功!美脚トレーナーに教わる
成功するメソッド

TAG

脚のパーツモデルとして活躍後、15kgやせに成功した経験を活かして独自のボディメンテナンスメソッドを確立し、現在、「美脚トレーナー」として活動する久 優子さん。『押したら、ヤセた』(宝島社)、『のばして美やせ』(光文社)など多数の著書が話題となっています。そんな久さんが15kgやせを叶えた方法がなんと〝足首回し〟! これほど簡単な方法で、なぜやせられるのでしょうか?

 

足首を回して15kgやせた理由とは?

「私は若い頃、身長162cmで体重が68kgもあったんです。その頃、いろんなダイエットに挑戦してもまったくやせませんでした。

そんなとき、何もないところでつまずいて転んでしまって。それで自分の足首を触ったら、すごく硬くて冷たいことに気づいたんです。これを疑問に思い、家に帰って母や姉の足首を触らせてもらったら、ふたりとも足首がやわらかいし、温かかったんですよね。それでショックを受けて、その日からいつしか足を触るのがクセになり、足首を回すようになったんです。

するとやっているうちに、前より体がポカポカと温かくなって、トイレも近くなったんです。1週間ほど続けていたら、むくんで埋もれていたくるぶしがスッキリとしてきたんですよ。今思うとトイレが近くなったのもリンパの流れがよくなって老廃物の排出が促進したのだと思います

暇さえあれば足首回しをしていたところ、半年で体重が68kgから53kgに落ち、ほっそりした美脚になれたんです。そして、脚のパーツモデルとして活動するまでになりました」(久 優子さん)

 

このダイエットの成功体験がセラピストとしての原点になり、独自のメソッドを確立した久さん。

「足首回しでやせて美脚になれる理由は、足首が固いとひざ関節や、股関節、骨盤、背骨などの関節がゆがんでしまいますが、足首を回すと、これらの関節がゆるんでゆがみが改善し、血液やリンパの流れがスムーズになります。これによって老廃物が排出されやすくなる上、内臓の働きもよくなるので代謝が上がります。そのため効率よくやせられるのです。3分ほどでできるので、ぜひ毎日の習慣にとり入れてみてください!」

では具体的に久さんおすすめの「足首回し」のやり方を紹介していただきましょう。以下のたった4ステップです。

 

やせやすい体を作る「足首回し」のやり方

1. 足の指に手の指を入れて態勢を整える

床に座り、足の指に手の指をしっかりと入れます。手の親指は、足の指を中央に寄せたときにできるくぼみの位置にある湧泉(ゆうせん)というツボに当てます。手の指で足の指をぐっと握り、足の指を開いてゆるめましょう。
20190823_bikyaku_002

※ツボの位置……
湧泉のツボは、足の親指と小指を寄せたときにくぼむ部分です。

2.すねから指先までを一直線にする

足の指に手の指を入れたまま、すねから指先まで一直線になるように足の指先を手前に引きます。
20190823_bikyaku_004

3. 足首を回す

足の指の間に手の指をしっかり入れたまま、もう一方の手の親指でくるぶしの横をしっかりと押さえ、そのまま足首で大きな円を描くようになるべく大きく回します。

4. 足裏を伸ばす

足の指の間に手の指をしっかりと入れたまま、足裏を伸ばします。1〜4を10回。終わったら反対側も同様に。

 

以上が、実際にご自身が15kgのダイエットに成功した久さんイチオシのメソッドです。ハードな運動や筋トレが苦手な人にもおすすめなので、ぜひ挑戦してみてください。

 

Profile

美脚トレーナー / 久 優子

ボディメンテナンスサロン『美・Conscious~カラダ職人~』代表。美脚トレーナー。脚のパーツモデルを経て、ホリスティック医学第一人者である帯津良一医師に師事。予防医学やリンパケアなどを学び、独自のボディメンテナンスメソッドを確立。美脚作りはもちろん、体のバランスを整える駆け込みサロンとして有名人のファンも多い。『押したら、ヤセた』『たたいたら、ヤセた』(ともに宝島社)など著書も多数。最新の著書は『のばして美やせ』(光文社)。

 

ダイエット・フィットネス・ヘルスケアのことなら「フィッテ」
https://fytte.jp/