LIFE ライフスタイル・家族・仕事

シェア

大波乱の上半期を経て……下半期を12星座別に占う!2020年7月〜12月の
運勢はどうなる?

TAG

2020年もいよいよ下半期に突入しました。これからの半年間、いったいどんな運命が待ち受けているのでしょうか? 星が描く未来図を読み解いていきましょう!

[目次]
・牡羊座(3/21~4/19)……野心全開で成功をつかみ取る
牡牛座(4/20~5/20)……「マイ・レボリューション」が叶うとき
双子座(5/21~6/21)……じっくり、どっぷりが幸運を呼ぶ
蟹座(6/22~7/22)……人付き合いに学びと幸運
獅子座(7/23~8/22)……地に足をつけて、一歩一歩
乙女座(8/23~9/22)……ハッピーモードが続く
天秤座(9/23~10/23)……福は内! おうち時間でほっこりと
蠍座(10/24~11/22)……「知るを楽しむ」ほど未来が充実
射手座(11/23~12/21)……リゾート気分で過ごせそう
山羊座(12/22~1/19)……心機一転が叶うとき
水瓶座(1/20~2/18)……手放す、許す行為で開運へ
魚座(2/19~3/20)……人とのつながりが開運キー

【関連記事】
風水で我が家に幸運を呼び込む!紫月香帆先生に教わる2020年開運ポイント

 

牡羊座……野心全開で成功をつかみ取る!

牡羊座の2020年は「仕事」がテーマ。この半年間、野心の高まりを感じた、あるいは働くことの大切さを実感した、という牡羊座も多いでしょう。下半期も仕事への意欲は衰えるどころか、ますます燃え上がっていきそうです。

人によっては天職を求めて転職を繰り返す、といったことがあるかもしれません。競争意識が高まるときでもあるので、ライバルと熾烈な争いを繰り広げる可能性もあります。ただし、オーバーワークによる心身へのダメージには十分注意しましょう。

恋愛は熱い情熱を傾けるか、それどころではないとそっぽを向くかのどちらかになりそう。あなたがどちらであるにせよ、9月はモテ期、11月は出会いの時期になりそうです。

金運は稼ぎ力があるため好調。11月下旬〜12月中旬、臨時収入の予感!

 

占い・文/天野ペガ

街の女のコたちが主役♥いちばん身近なおしゃれのお手本帖
https://mer-web.jp/