LIFE ライフスタイル・家族・仕事

シェア

「風の時代」は肩の力を抜いて飛躍を!2022年の12星座別運勢と
開運する“おうち時間”の過ごし方

TAG

2020年の冬至を境に200年続いた「地の時代」が終わり「風の時代」が始まりました。これは、土星と木星が重なり合うコンジャンクションの位置が、地の星座から風の星座の位置へと変わったことからわかる占星術の世界の話。とはいえ「風の時代」という言葉は、誰もがどこかしらで耳にするほど広まっており、“地”から“風”への時代の変化をすでに体感している人もいるかもしれません。

【おさらい】大転換期「2021年」の運勢は? 星座別占いと家での開運アクション

物質的な安定を意味する地から、コミュニケーションや情報を担う風の時代への移り変わりは、世の中の動きからもよくわかります。新型コロナウィルス感染症が流行し、マスクなしでは外出できない日々の中、リアルで会える人が減った代わりに、オンラインで全国各地や海外の人と気軽につながる機会が増えました。今までは目にすることのなかった分野の情報に触れ、人生が予想を超えた方向にシフトしてきた人もいるでしょう。一方で、先行きへの不安が増し、地の時代よりも生きづらさを感じている人も少なくありません。

良くも悪くも変化の多かった2021年が、もうすぐ終わります。来たる2022年はどんな時代になるのでしょう? 占星術師のDaikiさんに占っていただきました。

 

2022年の占いを始める前に、
占星術師・Daikiさんが伝えたいこと

20211205_atLiving_fortunetelling_002

2021年は焦りやストレスを抱えている人が増えた一年だったと振り返るDaikiさん。2022年という新しい年を迎えるにあたり、伝えたいメッセージとは?

「『いつコロナに感染するかわからない』『コロナに感染して重症化したらどうしよう?』『この先、仕事や収入はどうなる?』など、さまざまな不安を抱え続け、ストレスは増大し、常に肩に力の入っている人は少なくありません。このような状態は生存本能が強くなるので、不安ベースで物事を判断しやすくなり、間違った選択を招いてしまいます。クリエイティビティ(創造性)というのは、リラックスした心理状態や未来に対してワクワクした気分でいるときに湧いてきます。心地よい気持ちでいれば、人生はよい方向に進んでいくということを信じられると、物事が好転しやすくなります。占いを見ることでチャンスを掴みやすくするには、まずは自分に『2022年はがんばらなくていいよ、楽しもう!』と言ってあげてほしいです」(占星術師・Daikiさん)

 

星模様からわかること……
「2022年は思いきり夢を描いて、行動に移していく年に」

20211205_atLiving_fortunetelling_001

大きく深呼吸をして肩の力を抜いてから、具体的な星占いの内容を見ていきましょう。まずは、2022年の星の動きから。

「2022年の初めから木星が魚座の位置に滞在しています。魚座というのは境界線が曖昧な場所で、現実と夢のふたつの領域の境目がぼんやりとしています。夢が現実に入り込んでくると考えてもいいかもしれません。例えば、仕事で行き詰まることがあったとしても、好きな映画や本などに触れて夢のある世界に浸ったり、将来の夢に関しての想像や行動をしてみたりすることで、心が回復していくことがあります。トレンド的にはまったく異質なものが結びつくようなヒットが生まれやすい時期でもあります。ラー油と食べるを組み合わせた『食べるラー油』や、コンビニと高級スイーツを掛け合わせた『プレミアムロールケーキ』のようなイメージです。

5月以降になってくると、木星が一度牡羊座に入るので、少し雰囲気が変わっていきます。 牡羊座は12星座の最初の星座でもあり、物事の始まりを表している星座なので、 新規商品やサービスなどにより、市場が活発になりそうです。 また、個人においても独立心が湧いたり、起業しようと思う人が増えたりする傾向が見られるでしょう。 2022年の1〜4月の間に夢を現実の方にシフトするようなビジョンを描き、5月以降は、それらを具体的な行動につなげていきます。こうすることで、占いの効果が出やすくなるでしょう」(占星術師・Daikiさん)

 

では、ここからは2022年の運勢と、開運するおうち時間の過ごし方を12星座別に解説していただきましょう。生年月日が該当する星座のページをチェックしてください。

[目次]
・牡羊座(3/21~4/19)
・牡牛座(4/20~5/20)
・双子座(5/21~6/22)
・蟹座(6/21~7/22)
・獅子座(7/23~8/22)
・乙女座(8/23~9/22)
・天秤座(9/23~10/23)
・蠍座(10/24~11/22)
・射手座(11/23~12/21)
・山羊座(12/22~1/19)
・水瓶座(1/20~2/18)
・魚座(2/19~3/20)

※6/21・22は、生まれた年によって星座(双子座・蟹座)が異なります。