CULTURE 本・映画・音楽

シェア

台湾式と日本式が融合した異空間新しい日本橋に現れた
「誠品生活」の楽しみ方

TAG

日本のクラフトを見て触って、作って体感できる仕掛けも

誠品生活日本橋は、“体験”を重視しているのも特徴のひとつ。なかでも、松山文創園区の誠品生活でも常に人が集まる、吹きガラス体験工房が日本橋にもあるのは要チェック。ほかにも、手ぬぐいの染め物体験や、アクセサリー作り、3Dプリンターを使ったフィギュア作りなど、日本橋のど真ん中でさまざまなもの作りに触れてみてはどうでしょう。

「日本橋玻璃工房」では、自分で色や形を選んで吹きガラスが楽しめる。
「日本橋玻璃工房」では、自分で色や形を選んで吹きガラスが楽しめる。
工房内には2つの窯があり、制作の様子は道行く人が足を止めて眺められるようになっている。
工房内には2つの窯があり、制作の様子は道行く人が足を止めて眺められるようになっている。
自分で作るだけでなく、有名な職人が選んだガラス工芸品の購入も可能。製品に自分でオリジナルデザインを彫る切子などの体験もできる。
自分で作るだけでなく、有名な職人が選んだガラス工芸品の購入も可能。製品に自分でオリジナルデザインを彫る切子などの体験もできる。
「注染手ぬぐい にじゆら」は、大阪で生まれた染色方法である「注染(ちゅうせん)」文化を大事にしたブランド。注染の全行程を常時体験できる工房が店内に併設されている
「注染手ぬぐい にじゆら」は、大阪で生まれた染色方法である「注染(ちゅうせん)」文化を大事にしたブランド。注染の全行程を常時体験できる工房が店内に併設されている
1973年創業のジュエリーメーカーが工房併設型の店舗「L&Co.」をプロデュース。職人が常駐し、ジュエリーの製造工程を体験できる。
1973年創業のジュエリーメーカーが工房併設型の店舗「L&Co.」をプロデュース。職人が常駐し、ジュエリーの製造工程を体験できる。
「meta mate」では、3Dプリンターを使ったギフトの作成が可能。金属加工のワークショップなども行う。
「meta mate」では、3Dプリンターを使ったギフトの作成が可能。金属加工のワークショップなども行う。
店内には1/200秒で全身のスキャンデータを撮影できる3Dスキャナーが設置されており、フィギュア作成に用いられている。
店内には1/200秒で全身のスキャンデータを撮影できる3Dスキャナーが設置されており、フィギュア作成に用いられている。

 

Store Data

20191227_seihin_shop

誠品生活日本橋

所在地:東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス2階
営業時間:10:00~21:00
電話番号:03-6225-2871
http://www.eslitespectrum.jp/

 

取材・文=今西絢美 撮影=中田 悟、@Living編集部