ITEM インテリア・雑貨・家電

シェア

風邪やインフルエンザが気になる時期に。水差しのようなデザインの
家庭用アルコール消毒器

TAG

オフィスや学校など公共施設では、手指の消毒を目的としたアルコールのボトルが設置されていたり、個人で使用するポータブルタイプのジェルボトルが販売されたりと、”消毒”のニーズが高まっています。アルコール消毒は、細菌からウイルスまで幅広い微生物に有効で、除菌率は99%。通常の石鹸手洗いに比べても高い消毒効果を発揮します。またインフルエンザウイルスのように脂溶性の殻をもつウイルスは、アルコールをもみ込むことで破壊できるとされており、家庭でもアルコール消毒は積極的に行いたいところ。

ここへ登場したのが、手をかざすと自動で消毒液が出る、キングジムのアルコールディスペンサー「テッテ」TE500です。

 

赤外線センサーが感知して、消毒液を自動で噴射

20190121_tette_001

アルコールディスペンサー「テッテ」TE500は、手をかざすことで、赤外線センサーが感知して消毒液を自動で噴射。本体に触れることなく手指消毒を行えるので、衛生的に使用できます。

20190121_tette_002

単3形アルカリ乾電池4本で動くので、コンセントのない場所でも使用可能。市販の液体タイプのアルコール消毒液を詰め替えて使用できるので、専用の消毒液を使用する必要はありません。

また、デザインはシンプルでコンパクト。さまざまな空間に馴染むので、家庭はもちろん、オフィスや病院・ホテルなどでの使用にもぴったり。また、約500mlの消毒液が入る本体のボトルは透明のため、消毒液の残量をひと目で確認できます。さらにボトルは取り外し可能な構造で洗いやすく、清潔に保てます。

↑電源は単3形アルカリ乾電池4本
電源には単3形アルカリ乾電池4本を使用。
↑ボトルは透明なので、消毒液の残量を確認しやすく、詰め替えのタイミングが一目でわかります
ボトルは透明なので、消毒液の残量を確認しやすく、詰め替えのタイミングが一目でわかります。

会社の受付や店舗での使用を促すメッセージパネルが付属。英語、中国語、韓国語の3か国語表記で、海外の方でもスムーズに使用できます。ホームパーティでも活躍しそうですね。

↑メッセージパネルが付属
メッセージパネルが付属します。本体のデザインを邪魔しない形状。

風邪が流行しやすいこの季節、自動噴射でカンタンに手の清潔さを保てるのはうれしいですね。自動噴霧のアルコールディスペンサーはハードルが高い気がしますが、約5000円なら家庭でも導入しやすいはず。特に、お子さんのいる家庭では重宝するのではないでしょうか。

Item Data

20190121_tette_006

キングジム「テッテ」TE500

発売日:2019年2月15日(金)
価格:5292円
外形寸法:約120(w)×212(D)×188(H)mm(トレー使用時)、約102(w)×162(D)×180(H)mm(本体のみ)
質量:330g(トレー、消毒液、乾電池を除く)
材質:PP(本体、ボトル、トレー)
容量:約500ml
電源:単3形アルカリ乾電池×4本(別売)
セット内容:本体、トレー、メッセージパネル、パネルスタンド、取扱説明書(保証書付)

 

「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュース「GetNavi web https://getnavi.jp/