ITEM インテリア・雑貨・家電

シェア

快眠をもたらすのは寝具だけじゃない!再評価される、開襟スタイルの
リラクゼーションパジャマ

TAG

“パジャマ”といえば、開襟に前ボタンの寝巻きとして定番のスタイル。近年、その人気が復活しつつあります。睡眠時間や睡眠の質に悩みを持つ人が多い中、ルームウェアブランドは着心地のよさだけでなく、“よく眠れるための衣類”として開発に注力しているのです。

そこで今回は、睡眠コンサルタントの友野なおさんに、リラックスタイムを楽しめるパジャマをセレクトしていただきました。

 

パジャマで充実させたい睡眠時間

睡眠の質や時間が、健康な体を維持するのに大切であることは周知の通りですが、実際に睡眠に満足できている人は少ないといいます。

「女性の場合は、健康もさることながら、睡眠時間は美容を育む時間でもあります。睡眠に関するグッズの市場は全体的に拡大しており、なかでもおしゃれなものがたくさん発売されているパジャマは手に取りやすく、快眠のために取り入れる方が増えています」(睡眠コンサルタント・友野なおさん、以下同)

(画像提供=西川)
(画像提供=西川)

 

友野なおさんおすすめのリラクゼーションパジャマ6選

ここでは、睡眠のことを考えて開発されたものを中心に、6点のパジャマをご紹介します。

 

1. 寝返りを打つときに体が動きやすい構造
20191120_pajama_003
西川「寝返り自由パジャマ」
7900円+税

寝返りが打ちづらいパジャマでは、眠りが浅くなったり身体がこわばって疲れがとれなかったり。睡眠コンサルタントである友野さんが監修したパジャマは、その寝返りがしやすいよう作られました。手や腕が動きやすくなるように脇の縫い目をなくし、寝返りのときに引っ張られがちな肩部分は、ドロップショルダーになっています。また股の部分にもマチを入れ、締め付けがきつくないワッフルゴムを採用するなど、細部にわたって構造を計算し作られています。
「ゆとりが生まれ、身体の動きが自由にできるパジャマです。自然素材の綿100%で柔らかく、通気性や保温性がいいので、年中快適に過ごせます。一晩中よく眠れるよう寝返りを妨げない構造になっていますから、夜中に何度も起きてしまう方は試してみるといいでしょう」

 

 

2. 軽くて体が開放されるふんわりガーゼ
20191120_pajama_004
UCHINO「マシュマロガーゼカラーチェックレディスパジャマ」
1万8000円+税

細くて柔らかい糸と強さのある糸を三重にして織ることで、軽くて柔らかな肌触りを実現したガーゼパジャマ。汗をかいてもベタつかず、また保温性も高いので、眠りを妨げません。
「とにかく抜群の肌触りで、着ているだけで癒される素材感です。眠るときだけでなく、帰宅してから眠るまでの間や休日ゆっくり過ごしたいときは、同素材のルームウェアがよいでしょう。寝ているときは汗をかきやすいのですが、これは通気性がよくしっかり吸水してくれる素材なのでおすすめです」

信州大学繊維学部との共同研究で肌触りや着用したときの快適さを検証しています。
信州大学繊維学部との共同研究で肌触りや着用したときの快適さを検証しています。

 

3. 絹のなめらかな触り心地がクセになる!
20191120_pajama_006
ワコール「睡眠科学シルクサテンパジャマ」
1万8000円+税(LLサイズは1万9000円+税)

動きや温度、肌への快適さを追求してつくられた“睡眠科学”のシルクサテンパジャマは、ロングセラーの品です。
「シルクは人間の肌の成分に近いので、肌との摩擦が少ない素材です。湿度のコントロールにも長けているので、汗をかいても乾きが早く、気持ちよくいられます。空気をまとうような軽さと快適さで、肌あたりがよいでしょう。一番下のボタンホールだけ横開きになっていて、寝返りや寝相などで動いても取れにくくしてあるなど、細やかな作りが人気の秘密です」

 

4. 暖かくて柔らかいヤクの毛を使った一着
20191120_pajama_007
PRINSTINE「ヤクコットン 綾Wガーゼパジャマ」
2万4000円+税

チベット高原に生息するヤクというウシ科の動物の毛を混合したオーガニックコットンのパジャマです。ヤクの毛は保温性に優れ、カシミアのような柔らかさ。
「肌に当たる部分にはオーガニックコットンを使い、サステイナブルな考えを持って生産に取り組んでいる企業です。ふんわり感が高く、体に直接当たるのが気持ちよく感じる素材です。機能性だけでなく、生地の耐久性が非常に高いので、定期的にお洗濯する必要のあるパジャマがいつも気持ちよく着られます」

柔らかな素材が体をすっぽりと包んでくれます。
柔らかな素材が体をすっぽりと包んでくれます。

 

5. オーガニックコットン使用でレーシィなデザインのパジャマ
20191120_pajama_009
nanadeor「リラックスコットンレーストップス」
1万7000円+税
nanadeor「リラックスコットンレースパンツ」
9800円+税

ヒップまで隠れるような長さのトップスとゆったりとしたスウェット型のパンツは、二重になった接合ニット素材で柔らかく、体のラインがすっきりと見えるデザインです。
「上品でかわいらしく、眠ることがより楽しくなるファッショナブルなナイトウエアです。ズボンは股上が深いのでお腹がしっかり守られ、動いても気になりません。上下別々に購入できるので、ズボンを別のパジャマと組み合わせる楽しみもありますね」

 

6. 洗濯表示のタグをなくした肌触りのよいコットン製
20191120_pajama_010
無印良品「脇に縫い目のない フランネルパジャマ 婦人M・ピンク」
4537円+税

オーガニックコットン100%のフランネルパジャマは、繰り返し洗濯をしても柔らかな着心地が続く織り方で作られています。
「トップスもボトムスも縫い目がなく、洗濯表示タグもないので、着心地がよく、ストレスになりません。肌触りがよく素材もいい上に手が届きやすい価格設定なので、これからパジャマデビューしたい方にもおすすめです。洗い替え用として一枚持っておくのもよいでしょう」

首元のちくちく感が軽減されるよう、表示は転写ラベルにしてあります。
首元のちくちく感が軽減されるよう、表示は転写ラベルにしてあります。

 

今回紹介したのは、質のよい睡眠時間にしたいということもさることながら、一枚持っておくと、部屋にいる時間をより楽しめるパジャマばかり。心からリラックスできるよう、安心して体を預けられるパジャマで深く眠り、しっかり疲れをとりましょう。

Profile

20191120_pajama_prof

睡眠コンサルタント / 友野なお

千葉大学大学院 医学薬学府 先進予防医学 医学博士課程。「社会予防医学」「社会疫学」のフィールドにおける睡眠を研究し、健康寿命の延伸、健康格差の縮小を目指す。自身が睡眠を改善したことにより、15kg以上のダイエットに成功。さらに体質改善に成功した経験から科学的に睡眠を学んだのち、睡眠の専門家として全国にリバウンドしない快眠メソッドを伝授。著書に「昼間のパフォーマンスを最大にする正しい眠り方」(WAVE出版)など多数あり、新著には「ぐっすり眠れる不思議な塗り絵」(西東社)、「ねこ先生クウとカイに教わるぐっすり睡眠法」(KADOKAWA)がある。
http://tomononao.com/

 

取材・文=吉川愛歩 構成=Neem Tree