LIFE ライフスタイル・家族・仕事

シェア

新たに始まる「風の時代」をどう生きる?2021年の12星座別の運勢と、
開運する家での過ごし方

TAG

水瓶座────ラッキーが舞い込む1年。目標を決めて動くことが大切

20201223_atliving_uranai_011

木星と土星のパワーを貰って、いろいろな流れが舞い込む年。ラッキーに思えても、すべてを手に入れたくなったとしても、優先順位を決め、欲張らないのが得策です。

水瓶座は、個性派で、独自の世界感を持っているので、自分の好きな事には人の目も気にせず取り組むことができます。しかし、いい流れが舞い込んでくる今年は、目標を決めておかないとすぐに流されてしまいます。目標を持っておけば、恋愛と仕事の両方を軌道に乗せていけるはず。

金運は、仕事の延長線上にあとからついてきそうです。結果は出してからのお楽しみ。お金を使って稼ぎたい人は、投資に挑戦してみるのもいいかもしれません。

【運気の上がる時期】
2月、5月、10月

水瓶座の開運アクションはこちら